FC2ブログ
猫を飼うなんて思ってもみなかった…って、おいおいっ、6匹⇒7匹じゃん!
2018年08月04日 (土) | 編集 |

4月にリンパ腫と診断されてから、
治療を続けてきましたが、
8月2日、旅立ちました。

最期の日の朝も食欲モリモリで
生きる気満々でしたが、
癌には勝てず力尽きました。

本日、葬儀を終えて、帰宅。



クッキが大好きだったギアラ兄貴が
わかってるのかわかってないのか
寄り添ってくれました。

ギアラ兄貴、
何だか悲しげな表情に見えるのは
気のせいでしょうか。
スポンサーサイト


2018年07月23日 (月) | 編集 |

これまで抗がん剤治療を続けてきた
クッキさんですが、
右脇腹に新たなしこりができてしまい、
検査した結果、リンパ腫でした。

胸水も少しずつ増えて来て、
ひどい日には1日に400ccも溜まります。

驚異的な食欲のおかげで、
体重はなんとか1.8kg台を保っていますが、
数字以上にヤセて見えます。

この先、クッキさんの体力が
抗がん剤投与に耐えられるかが心配です。

貧血はないものの、
大量の胸水のせいで脱水症状が
出ているそうです。

少しでも血液の状態を良くするために、
輸血してみましょうということになり…

先生の「できるだけカラダが大きい子を」
というリクエストにより、
選ばれたのは最重量のギアラ兄貴‼️

前検査で病院に連れて行ったら
「デカいですね~っ❗️」と
褒め???られました。

検査結果はもちろんはなまる合格💮

クッキさん、
大好きなギアラから血液をもらって、
満足してるかな?

強靭な体力の持ち主ギアラの血だもん❗️
ぜーったいパワーもらえるよ‼️

でっかく育てておいて良かった❗️ 笑っ

ありがとね、ギー君‼️




2018年07月17日 (火) | 編集 |

先週から胸水の溜まる速さが
ハンパなくなっていたクッキさん。

わずか1日で250ccも溜まるように
なってしまいました。

人間に置き換えると、
1日5~6リットル溜まる計算です。

呼吸が苦しいのは
歩けないよりずっとツラい。

何か方法はないものか、
先生に相談して、
胸にドレンを装着してもらいました。



これで病院に行かなくても
いつでも胸水を抜いてあげられます🎵

そして、ドレンの先が
ブランブランしないように、
病院のスタッフに作っていただきました❗️



すでにちょっと伸びちゃってますが 笑っ
似合ってます❗️

ドレンを装着すると
またいろんな問題が出て来そうですが、
今は呼吸の安定が一番重要です。

少しでもクッキさんの
呼吸が楽になるよう、
抜水がんばるっ‼️



2018年07月13日 (金) | 編集 |

抗がん剤投与を始めて
ここまで順調に来ていましたが、
先週末からまた胸水が溜まり始めました。

というか、
抗がん剤治療を始める前より
酷くなってます。

わずか2日の間に
260ccも溜まるという苦しみ。

腋の下にもしこりができ始めているようで、
検査してもらいました。

そして、今日の深夜、
ゼイゼイいい始め、呼吸がかなり大きく、
とても朝までは待っていられない状態に。

急いでネット検索して、24時間対応の病院へ。

やっぱり結構な量が確認できましたが、
深夜で看護師さんもいない中、
先生一人でできる処置には限界があり、
緊急処置範囲内で胸水を抜いていただきました。

それでもずいぶん楽になったようで、
顔つきがパッと変わって、
いつものクッキさんに近づきました❗️

24時間対応の病院が
割と近くにあって良かった❗️

本当に感謝です❕

そして今夜、もう一度病院です❕

ほとんど眠れなかったので
今とーっても眠いけど、
ここはクッキさんの正念場、
しっかりしなくちゃです❗️


2018年07月04日 (水) | 編集 |

もともと小柄で、
我が家でも一番小さいクッキさん。

それでも元気な頃は2.6kgくらいあった体重が、
2.14kgまで落ちてしまっていました。

その後、毎週体重を量るたびに、
1.96kg
→1.84kg(抗がん剤治療スタート)
→1.76kgと、
どんどん落ちてしまい、
頬はコケ、腰骨の左右がボコッと
出るまでになってしまいました。


↑この写真は割とふくよかに見えますね。

しかし❗️

抗がん剤治療を始めて1週間、
あんなに溜まっていた胸水が「0」に❗️

そして昨日、
3回目の抗がん剤治療に行ったところ、
なんと❗️

体重が1.9kgになっていましたっ‼️

久しぶりの朗報ですっ❗️

でも…昨日の夜から
ちょっぴり元気がないクッキさん。



食欲ガンガンだから大丈夫だと思いますが、
油断しないで見守ろうと思います。

頑張ろうね!